林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

一年の計は元旦にあり、10年の計は!?アプリで人生計画を立ててみませんか?10Years

   

一年の計は元旦にあり、10年の計は!?アプリで人生計画を立ててみませんか?10Years

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

とうとう始まりましたね、2017年。今年こそはあれをやりたい、これをやりたい、様々な計画や目標があると思います。

私も昨年はいろいろとやり残したり、思った以上にできなかったことが多かったので「今年こそは!」と思うことがたくさん。

そんな風に一年の目標を思い描いていたら、どうしてももっと先の未来に向けての目標が多いことに気が付きました。

子供がだんだん大きくなってきたことも関係しているのかもしれませんね。

考えているとあれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!ということでごちゃごちゃになってきたのでアプリの力を借りて整理してみることにしました。

10Years

無料
(2017.01.03時点)
posted with ポチレバ

有名なアプリで色々なところでレビューを見かけるのですが、今まであまり必要性を感じられなくてスルーしてきたアプリです。

でも実際に使ってみて、長期計画を立てる上での様々な工夫が感じられました。

シンプルでわかりやすい入力画面

アプリをインストールして開くと簡単なイントロダクションのあと、下のような画面になります。

まるで年表みたい。

意外だったのは年表には年しか記載がありません。さすが10年という長いスパンでの計画を立てているだけあって細かい月日の記載はないのですね。

設定では誕生日の入力とパスコードロックの設定ができます。

表示年数についても変更が可能です。

10Yearsというアプリ名から10年先の未来までしか設定ができないものと思っていましたが、もっと先まで設定することができるんですね。

私はとりあえず20年で設定してみました。

誕生日を設定すると年表に年齢が出てきます。

目標の設定は右上の+マークから。

目標、期限、詳細を記入できます。またこの目標を達成するために行わなくてはならないタスクを下の欄で入力します。

タスク入力画面はこちら。

右上の+マークをタップしてタスクを追加していきます。

それぞれのタスクには開始時期と終了時期を設定することができます。

最初、期間の設定の仕方がいまいちわからなかったのですが、カレンダー上で開始時期をタップして終了時期を長押しすることで設定ができます。

 

年表に戻ると年表上には目標のみが記載されてタスクについては記載はされません。

あくまで長期計画を立てるツールであってToDoアプリではないということ

使ってみてわかったのは長期計画を立てるツールであって、ToDoアプリではないということです。

個々のタスクについてチェック欄もなければリマインダーもついていません。

一般的なToDoアプリと言われているものにあるものはほとんどありません。

けれど、自分のこれからを考えてそのために何をしなければならないか考えるためには非常に役に立つツールではないでしょうか。

また、立てた計画をある程度の年数がたった後に見直すとまた違ったものが見えてくるように思います。

自分の行く先に迷ったときにはこんなアプリで将来を具体的に見渡してみるのもよいのかもしれません

10Years

無料
(2017.01.03時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ , ,

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事