林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

ウィジェットから新規入力も可能!Googleカレンダー&Googleタスクとも直接同期できるカレンダーアプリ。Calendars5

      2015/03/25

ウィジェットから新規入力も可能!Googleカレンダー&Googleタスクとも直接同期できるカレンダーアプリ。Calendars5calendar-309912_640

 

個人的にはずいぶん前から愛用しているカレンダーアプリです。

最近の更新でウィジェット機能が追加され、さらに使いやすくなりました。

 

スポンサーリンク

予定の入力が簡単

 

一番の特徴は予定の入力が簡単なところ。

 

Calendar5 (5)

 

カレンダー画面の右端、+マークをタップで新規入力が可能です。

また、入力したい日付を長押ししてもその日付に予定を新規入力することができます。

 

Calendar5 (3)

 

入力画面です。

このカレンダーがすごいのは時間や場所、人の名前を直接入力すると読み取って、スケジュールの時間や連絡先、地図を勝手に表示してくれます。

 

Calendar5 (4)

 

アラーム、場所、連絡先はもちろん手入力でも入力可能です。

アラームも種類が豊富で、イベント予定時刻から何分前にアラーム、メール、SMSのどれで通知するか選ぶことが可能です。アラームとメールなど2つの方法による合わせ技もできます。

 

Calendar5 (7)

 

これで予定の入力が終了です。

 

標準カレンダー・Googleカレンダーとも同期可能

 

カレンダー同期は標準カレンダーとGoogleカレンダーで選ぶことが可能です。

タスクは標準のリマインダーとGoogleタスクで選択可能。

地図も標準の地図かGoogleマップか選ぶことができます。

表示形式は上の右から2番目、三本線をタップするとタスク、リスト、日、週、月を選ぶことができます。

 

Calendar5 (2)

 

設定の画面で開いた時にどの画面を表示するのかなど細かく選ぶことができるので、使いやすい表示形式を選択してください。

 

通知センターのウィジェットに対応

 

iOS8の新機能、通知センターのウィジェットにも対応しています。

 

Calendar5 (6)

 

なんと予定が表示されるだけではなくて、新規入力もここからできてしまうのです。

思い立った時にさっくり入力できてすごく便利ですね。

 

まとめ

 

Googleカレンダーのヘビーユーザーにはもちろん、標準カレンダーを使っている人にも嬉しい機能が満載のカレンダーアプリだと思います。

Googleタスクやリマインダーと同期できるのも良いですね。

カレンダー画面も見やすく、操作も簡単なので万人受けするカレンダーだと思います。

Googleカレンダーを主に使っている人には特にオススメなので、一度使ってみてください。

 - iPhoneアプリ ,

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事