林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

iOS9になってそろそろ2ヶ月。クリップボード監視機能がなくなったコピペ支援アプリの今を探ってみた。

   

iOS9になってそろそろ2ヶ月。クリップボード監視機能がなくなったコピペ支援アプリの今を探ってみた。phone-690091_640

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

9月17日にiOS9が発表されてからそろそろ2ヶ月が経とうとしています。

発表当初は様々なバグなどもありましたが、その後のアップデートで落ち着いてきたように思います。

メモアプリの進化やSpotlight検索の強化、iPadにおけるマルチタスキングなどなど華々しい機能が追加された一方で使えなくなった機能もあります。

そのひとつがクリップボードのバックグランド監視機能。

この機能を使ってアプリ立ち上げ後の数分間、コピペしたテキストなどを自動で連続して記録する便利なコピペ支援アプリがたくさんありました。

しかし、iOS9になってからクリップボードのバックグランド監視ができなくなってしまったため多くのアプリがこの機能を失いました。

私もiOS9になってからこの手のアプリを全て削除していたのですが、ちょっと気になったので現在の機能をまとめてみることにしました。

スポンサーリンク

・・・とはいえ多くのアプリがアプデされずじまい。

どうやらほとんどのアプリはそのままになっているようです。

そのままでも定型文をアプリに入れておいてコピーするためのアプリとしては使えるので、削除もされていません。

でも連続コピーができた頃の便利さを知ってるものとしては物足りない限り。

中にはiOS9になってからクリップボードのバックグラウンド監視ができなくなった旨を表記してあるアプリもありますが、何のコメントもなくただ昔のまま放置されているアプリもありました。

発表したアプリのメンテナンスを続けることって想像以上に難しいのかもしれません。

ウィジェットを使ってコピペ支援機能を維持。

探しているうちにありました。iOS9発表後もコピペ支援アプリとして使えるアプリ。

私が見つけたのは次の3つです。もしかしたら他にもあるのかもしれません。

コピペするなら CopyCenter2

無料
(2015.11.11時点)
posted with ポチレバ

ClipsとClip&Pasteに関してはもともとバックグラウンド監視機能がなかったような気がするのでそのままということだと思います。つまりiOS9になってからアップデートで使えるようにしたのはCopyCenterのみということになります。

上記3つのアプリはウィジェットにアプリを表示させた状態でコピーをし、ウィジェットを利用してコピーした内容を履歴に残していくというものです。

コピー内容を編集できるなどの機能は引き継がれており、どれも優劣つけがたいアプリです。

CopyCenter2については過去記事で使い方を紹介しています↓

色々浮気してみたけれど、コピペ支援ならやっぱりCopyCenterが最強だった。

使いやすい機能が満載。

ウィジェットを使用して連続してコピー履歴を残すこと、コピーしたテキストをウィジェットからまた簡単にコピーできることはどのアプリも同じですが、その他の特徴は次のようになります。

CopyCenter2

  • ウィジェットを開くだけで自動でコピー履歴を保存。
  • コピーした内容をフォルダ管理可能。
  • コピー内容の編集も可能。
  • カスタムキーボードからのペースト可能。

Clip & Paste

  • ウィジェットを開くだけで自動でコピー履歴を保存。
  • 履歴のほか、定型文もウィジェットからコピー可能。
  • コピー内容の編集も可能。

Clips

  • テキストだけなでなく画像もコピー可能。
  • ウィジェットを開いて+ボタンをおすことで履歴を残す。
  • コピー履歴の中からテキストのみ、URLのみ、テキスト+URLなどを選んでペーストできる。
  • SafariのAppExtensionからコピー可能。
  • カスタムキーボードを使用したペースト可能。

CopyCenter2とClip & Pasteはウィジェットを開くだけで簡単にコピー履歴を残すことができるのでかなり楽に連続コピーができます。

一方でClipsは画像対応、テキストorURLを選択してのペーストなど独特の機能があります。

ウィジェットを使用する問題点。

ウィジェットをコピペに利用するのは非常に便利ですが、問題点もあります。

ウィジェットはロック画面でも見ることができてしまいます。

そのため、パスワードや住所など個人情報をコピーしたままにしておくと誰でも簡単に見ることができてしまいます。

この問題はもちろん今までもあったわけで、ウィジェットを開かないと連続コピーできなくなったので、パスワードでも何でも手当たり次第コピーしてウィジェットに表示していた頃よりマシだとは思いますが、忘れてはいけない問題だと思います。

とても便利なアプリなのでリスクを十分理解したうえで安全に使いたいものです。

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事