林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

iOS8のウィジェットに対応したのでDataMan入れてみました!通知センターから直接データ量を確認できて超便利!

      2015/04/20

iOS8のウィジェットに対応したのでDataMan入れてみました!通知センターから直接データ量を確認できて超便利!iOS8になって大きく変わった機能に通知センターがあります。

ウィジェット対応のアプリも続々出ています。

そんな中でも月々のデータ通信量を確認できるDateManが特に便利そうだったのでインストールしてみました。

スポンサーリンク

設定は超簡単!

アプリを起動すると月々のデータ量制限、開始日、現在の通信料を入力する画面になります。

DateMan (3)DateMan (4)

DateMan (5)

自分の通信料などわからない場合は、ソフトバンクの場合ならマイソフトバンクから契約確認→データご利用状況で確認することができます。

DateMan (1)

 

ね?簡単ですよね。

通知センターを開いて編集からDataManをオンにすると通知センターにも表示されます。

DateMan (2)

 

アプリを開いた画面で左にスライドさせると設定画面になります。

設定画面から使用量がどれだけになったら警告するかとかフォント、色などの設定もできます。

まとめ

外でiPhone使うことが多い人や家にWi-fi環境がない人などにとっては7GBの制限は怖いですよね。

これなら簡単に通知センターから使用料を確認できます。

是非この機会にインストールしてみてください。

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事