林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

G-mailとカレンダー、Todoを一緒に管理したい人に。Handle

      2015/03/24

G-mailとカレンダー、Todoを一緒に管理したい人に。Handleこんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

最近タスク管理の方法で若干迷走してます(笑)

いまだにどんな方法でタスク管理するか迷っているんですが、迷っている過程の中でおもしろいアプリを見つけたのでご紹介します。

Handle: To-Dos + Email + Calendar

無料
(2015.02.15時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク

Googleアカウントを認証すれば後は全てをつなげてくれる。

Handleというアプリについてはこちらの記事でも紹介されています。

Lifehacher~メール・カレンダー・ToDoを一ヶ所に束ねるアプリHandle

Googleアカウントを認証すればカレンダー、メールを読み込んで1つのアプリで表示してくれます。

まずはGmailの画面。

Handle (2)Handle (3)

右上の矢印で表示方法を変えることができます。

Googleカレンダー、アプリ独自のリマインダーとは左上の三本線からでも一番下の段をスワイプで動かして選択することも可能です。

Handle (1)

カレンダー画面はこちら。

Handle (5)

右上で一日ごとの表示にするか、月表示にするか切り替えられます。

月表示にするといつ予定があるのか全くわからなくなってしまうのが残念なところ。

Handle (6)

お次はToDo。

Handle (4)

リマインダーとカレンダーの予定がひとつの画面に表示されるので非常に見やすいです。

メールを簡単にリマインダーやカレンダーに振り分けられる。

このアプリの最大の特徴が簡単にメールをカレンダーやリマインダーに振り分けられるところ。

←スワイプで「あとで読む」「削除」「既読」処理ができます。

Handle (7)

→スワイプは「ToDo作成」「リマインダー作成」「カレンダーに追加」

Handle (8)

ToDoの作成画面は下のようになります。

Handle (11)

リマインダーの作成、カレンダーへの追加などができます。

リマインダーの作成も特徴的です。

時刻のリマインダーはこんな感じ。

Handle (9)

他に場所のリマインダーも選択できます。

Handle (10)

意外と場所のリマインダーが設定できるアプリは珍しいので便利な人には便利な機能。

しかも訪れた時か離れた時かの設定もできるのは本当に珍しい。

まとめ

はっきり言って複雑なタスクを管理したい人には向いていません。

一応、Dropbox同期ができるのでバックアップや共有も可能なんだろうと思います(試してないのでわかりませんが)。

でも、メールをカレンダーやToDoに紐付けたい人は結構多いのではないかと思うので、そういう人には向いていると思います。

ちなみに実際、カレンダーに紐付けるとそのメールへのリンクが貼られたメッセージがGoogleカレンダーに追加されます。

日時、開始・終了時刻の設定などもできます。

ただ、iPhoneでカレンダー上のメッセージを開こうとするとSafariが開いてGmail(Inboxを取り入れているならInbox)を開こうとしてしまうので、慣れないと使いにくいかも。

でも、無料のアプリでメールとGoogleカレンダーを紐付けるアプリを探している人にはもってこいのアプリです。

Handle: To-Dos + Email + Calendar

無料
(2015.02.15時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ ,

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事