林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

画像をコピーするだけで保存できるちょっと便利なアプリ。イメコピ

      2015/05/08

画像をコピーするだけで保存できるちょっと便利なアプリ。イメコピweb上やメールの画像を保存する時ってどうしてますか。

長押ししてカメラロールに保存?

コピーできるけれど保存はできないものはそのまま諦めてる?

このアプリを使えばそんな悩みが一気に解決します。

スポンサーリンク

まずアプリを起動します。

イメコピ1

 

画像の保存場所をカメラロールかアプリ内フォルダか選べます。

真ん中のクリップボード監視スタートボタンを押すとコピーがスタートします。

ちなみに設定で起動時に自動開始にすることもできます。

イメコピ2

 

今回画像コピーに使用するのは前回のまだサファリだけでネットサーフィンしてる?ドルフィンブラウザと検索ランチャーでiPhoneは10倍便利になる!の記事にしてみました。

画像をコピーしてみます。

イメコピ3

 

この時、複数画像をまとめてコピーしてもすべての画像を保存することができます。

とりあえず3つくらいコピーしてみてイメコピに戻ります。

今回はアプリ内フォルダを保存先に指定したので、見てみると・・・

イメコピ4

 

無事に保存されてますね!

フォルダを作って管理することもできます。

イメコピ6

 

編集をタップするとデータのコピーやiTunesで共有も可能です。

イメコピ5

 

もちろん、データをカメラロールに移動させることもできます。

gif画像や他のアプリ内の画像でもコピーさえできれば何でも保存できちゃうので地味に便利ですよ。

ダウンロードした画像でカメラロールがグチャグチャな人も、もっと簡単に画像保存したかった人も、ぜひ一度試してみてください。

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事