林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

iOS9にアップデートして一日たちました。気づいたことやiOS9の細かい変更点。1PasswordをSpotlight検索で有効にする方法も説明してます。

   

iOS9にアップデートして一日たちました。気づいたことやiOS9の細かい変更点。1PasswordをSpotlight検索で有効にする方法も説明してます。https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-VER88_sumafonayamu15150207-thumb-1000xauto-17302

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

昨日、iOS9にアップデートして一日がたちました。

一日たってようやくわかってきたことや昨日の記事を書いた時点ではわかっていなかった昨日をいろいろと発見したので気づいたことを書いてみようと思います。

ヘルスケアアプリに新項目が出現!

ヘルスケアアプリにはいくつか見慣れない項目が増えていたのですが、一番大きいのは「リプロダクティブヘルス」の項目が追加されたことだと思います。

iOS9-2 (3)

リプロダクティブヘルスの項目に含まれるのは基礎体温などの6項目です。

iOS9-2 (4)

特に女性の場合、生理周期などが体調に及ぼす影響が大きいのでこの項目が追加されたことは大きいのではないでしょうか。

基礎体温計測や月経周期管理アプリなんかが連動してくれることを期待します。

あと、「自分」の項目に「フィッツパトリック・スキン・タイプ」なる項目が出ています。

肌が紫外線にあたった時の影響によって肌タイプを分類するものらしく、手入力ではなくアプリを連動することで入力ができるみたいです。

これも新しいアプリやガジェットの出現が期待できそうです。

今まであまりヘルスケアアプリの細かい項目を気にしたことはなかったのですが、今まであったのかな?っていうような項目もあります。

NikeFuelとかスタンド時間とか、吸入器の使用状況、皮膚電位とか今までもあったんですかね。

どんどん便利になってきていることは確かです。

Safariのアドブロック機能はアプリの導入が不可欠です。

試してみたかったんですが、どれもiPhone5s以上ってことで、iPhone5cユーザーのsakurakoには無理でした(;_;)

設定の仕方はAppBankやかみあぷ速報で紹介されています↓

【神機能】iOS 9の『広告ブロック』を使う方法。Safariが快適すぎて泣ける | AppBank

iOS 9にアプデしただけじゃ使えないぞ!Safariで広告をブロックする方法 | iPhoneひとすじ! かみあぷ速報

上の記事で紹介されているアプリは機能は無料セールしていたみたいですが、今日見たら120円になってました。

低電力モードは注意が必要。

iPhoneの消費電力を抑えてくれる低電力モードはさまざまなサイトで話題になっています。

設定の仕方は「設定」→「バッテリー」の低電力モードをオンにすることで可能です。

ただしこの低電力モードにも注意が必要です。

注意書きがありますが、低電力モードをオンにするとメールの取得、Appのバックグラウンド更新、自動ダウンロード、視差効果が削減、もしくはオフになります。

特にバックグランドで動いて歩数を図ったり、ランニング距離を計測するようなアプリを使用している場合には要注意です。

ちなみに低電力モードは電池が20%以下になると低電力モード使用のお知らせがポップアップされて、逆に十分に充電されると自動でオフになります。

iOS9-2 (2)

SiriとSpotlight検索

SiriとSpotlight検索がさらに使いやすくなったということもかなり様々なサイトで書かれています。

私は今まであまりSiriやSpotlight検索を使っていなかったのであまり違いがわかりませんが、使ってみて便利なのはわかりました。

色々なアプリがアップデートしてSpotlight検索に対応してきていますが、注意点を少し。

まず、1PasswordはそのままではSpotlight検索に対応しません。

1Passwordのアプリを開き、下の歯車の「設定」を選択、「一般」の「Enable Spotlight Search」をオンにすることでSpotlight検索に対応します。

iOS9-2 (1)

他に試してみたものでは、Pocketはアプリさえ入っていれば(ログインは必要)そのままSpotlight検索に対応します。

Yahoo!乗り換え案内はSpotlight検索に対応と書いてありましたが、私の端末では確認できず・・・設定の仕方もよくわかりませんでした。

AppStoreのおすすめにあったバスNAVITIMEはバス停名とか入れても全然機能しなかったので試しに「バスナビ」と入れたら近隣のバス停の時刻表に飛べる検索結果を出してきました。便利っちゃ便利だがわかりにくい・・・

ちなみに同じくAppStoreのおすすめにあったExciteNewsは何をどうしても私の端末では動かずじまい・・・

「設定」の「Spotlight検索」ではほとんど全てのアプリの名前が上がっているのに対応していないせいもあるのだろうけど、全然動かない。

動かないならなんで設定にあるのかも謎。

確かに計算ができたりよく使うアプリを上部に出してくれたり、いろいろあるけれど個人的にはちょっと足りない感じがします。

でもPocketやメールの中身が検索できるのは本当に便利で、これから対応アプリが増えてくるとものすごく便利になるんだろうと思います。

その他ちょっとしたバグ?みたいなこと。

今回のiOS9からiClougDriveのアイコンをホーム画面におけるようになりました。

これによってiPhoneから直接iCluodDriveの中身を触れる様になったのだけれど、まだ動作が不安定みたいです。

昨日はフォルダが何も表示されず、今日は一つだけ表示されてました。しかも開けようとすると落ちてしまう。

あとはやっぱりiOS9向けにアップデートが終わっていないアプリは落ちやすかったりします。

幸い、使えないものは今のところないのだけど、カレンダーアプリがまだ対応しているものが少なくて困ってます。今使っているCoyomeを始め、Sttacal2やFantastical2、Calendar5なんかもAppStoreで見る限りはまだみたい。

なにはともあれiOS9、これからに期待です!

 

・・・でもそろそろiPhoneを6以上にしないと使えない機能とか多くてダメかなあ。

 - iPhone

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事