林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

iPhoneが劇的に使いやすくなる!LaunchCenterProの基本的な使い方。

      2015/03/24

iPhoneが劇的に使いやすくなる!LaunchCenterProの基本的な使い方。最近iPhoneの中身改造計画を実施中のsakurako(@0518sakurako)です。

今までいくつかランチャーアプリを使ってみたのですが、結局、「ホーム画面でもそれほど変わらないよ!」となって挫折してきました。

でも、今回LaunchCenterProを使ってみて、「これこそは!」と思ったのでご紹介します。

Launch Center Pro

500円
(2014.12.09時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク

アプリの登録が簡単

アプリを開くとこんな画面。

 

LaunchCenterPro (1)

 

上の方はワンタップでアプリを起動できるようにしており、下の方はグループといって中にいくつかの動作を格納して使えるファイルのように使っています。

まだいろいろ模索中なので登録しているものが少ないのですが(^_^;)

登録自体はいたって簡単。

右上の鉛筆マークをタップすると編集できるようになります。

空の項目に+マークが現れるのでランチャーを作りたい場所をタップ。

 

LaunchCenterPro (2)

 

「Action」と「Group」が選べます。

一つの場所に複数の動作を格納したければ「Group」を選んでください。

まずは「Action」を選んだ時の場合で見ていきましょう。

 

LaunchCenterPro (3)

 

Nameはショートカットの名前なので好きな様につけてください。

URLに起動させたいアプリのurlスキームを入力することでショートカットを作成できます。

urlスキームわからないと登録できないじゃないか!いえいえそんなことはありません。

下のActionComposerをタップしてみてください。

 

LaunchCenterPro (4)

 

ここからアプリを選ぶことができます。

いろいろ項目がありますが、Installed Appsを開くと自分がインストールしているアプリの中でLaunchCenterProが対応しているものが見られます。

ここで選ぶとアイコン・Nameも自動で設定されます。

自分でurlスキームを入力する時はOPTIONSのところでIconをカメラロールやカメラから設定してください。

SystemActionsからはワンタップで特定の人に電話がかけられるようにしたり、SMS、メッセージなどや特定のWebページを開くことも可能です。

場所や時間で通知もできる。

ショートカットごとに通知設定も可能です。

Actionを入力する画面の下にOPTIONSという項目があります。

 

LaunchCenterPro(8)

 

ここのScheduleをタップします。

 

LaunchCenterPro (6)

 

時間の設定が可能になります。

繰り返し設定にも対応。

決まった時間に起動させたいアプリがある時はすごく便利です。

また、場所での通知にも対応しています。

今度はLocationTriggersをタップ。

登録をしていれば場所の一覧が出てきますが、まずは右上の+マークをタップ。

Geofenceを選び、Nameは名前を自由に入れます。Locationをタップすると地図が出てくるのでここで選んでNewPlaceに設定すると場所での通知ができるようになります。

 

LaunchCenterPro(7)

グループに格納したショートカットもすぐに選択できる。

私がLaunchCenterProを気に入った理由の一番はこれです。

グループを選んだ状態で指をスライドさせるだけでショートカットを選択することができるんです。

 

LaunchCenterPro(9)

 

他のランチャーアプリでもグループ化はできるんですが、どうしても選択に2タップは必要になってきます。

結局それならホーム画面にファイルを作って格納したほうが便利になってしまい、今までランチャーアプリを使ってはヤメテを繰り返してきました。

けれどこのアプリはグループ化しても選択が簡単なのでとても便利なのです。

もちろん、グループを作りすぎてもランチャーとしての意味がなくなるので、メールや電話、よく開くページのショートカットのみを作るようにして、アプリのショートカットはグループに入れないようにしています。

まだまだ便利な機能がたくさん!

カスタマイズ性の高いアプリなので、まだまだ便利な機能が山盛りでとてもじゃないですが一回の記事では書ききれません。

私自身、まだすべての機能を使いこなせているわけではないので、また後日いろいろな機能をご紹介したいと思っています。

Launch Center Pro

500円
(2014.12.09時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ ,

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事