林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

テキストエディタのススメ!Matcha編

      2015/05/08

テキストエディタのススメ!Matcha編前回のiPhoneって文字入力しにくくない?テキストエディタ使用のススメ-ArrowNote編でさくら子は2つのテキストエディタを使っていると書きましたが、今回はその2つ目のテキストエディタの話です。

Matcha - Writing App & Text Processor

500円
(2014.07.21時点)
posted with ポチレバ

前回のArrow Note (上下左右キーでテキスト編集)はメール用に使ってますが、Matchaの方はブログの下書き用に使ってます。

スポンサーリンク

基本的にモブログは苦手なのですが、思いついたことをメモしたり、下書きしたりは開いた時間にちょこちょこするので、このMatchaが便利です。

Matchaの特徴は

  • Dropbox、iCloudに同期できる。
  • テキストを書くだけではなくリンクや画像挿入、表の作成などなどのブログに必要なことができる。
  • マークダウン言語対応

特にリンクや画像挿入などができちゃうのでブログの下書きにはもってこいです。

まずはファイル一覧の画面。

設定をしていればiCloud、Dropbox、携帯内のファイルのどこに保存しておくかを選べます。

さくら子はDropboxに保存してます。

Matcha2

 

NewDocumentで新規ドキュメントの作成ができます。

画面をタップするとキーボードが出てきます。

Matcha1

 

四角マークを押しながらスライドするとメニューが選べます。

選べるメニューは順に、元に戻す、段落のフォーマット(リスト作成、引用符など)、リンク、テキストのフォーマット、テキストのフォーマットを解除、テーブル作成、Pre-formatted block(枠の中の文章がテキスト・ソースのままの改行などになるpre要素のこと?あんまりわかってません(^_^;))、写真挿入、画像挿入です。

写真挿入と画像挿入の違いは、写真挿入を選ぶとカメラが起動して写真が取れます。

画像挿入はカメラロール、Dropbox内、weburlから画像を挿入することができます。

もちろん通常のテキストエディタのように矢印キーもありますし、ダブルタップでコピー・カットなどの範囲を選べます。

テーブルの選択は長押しです。

キーボードは押しながら下にスライドさせると隠れて下のような画面になります。

Matcha3

 

共有でHTML Code、PlainText、PDF、RTEを選び、他のアプリで開いたり、メール、プリントも可能です。

設定では文字の大きさ、段落の幅、背景色が選べます。

背景色はMatchaというだけあって、桜、地球、海、抹茶と日本的な色が揃ってます。

でもなんで日本語対応してないんだろう・・・

設定の下からはオプションとヘルプが開けます。

このオプション設定から保存先の選択などができます。

かなり高機能なテキストエディタのMatchaです。

モブログ用には最適ではないでしょうか。

Matcha - Writing App & Text Processor

500円
(2014.07.21時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事