林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

SNSやネットでの自分の発言をまとめて日記形式にできるアプリ~Momento

      2015/03/24

SNSやネットでの自分の発言をまとめて日記形式にできるアプリ~Momentoこんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

日記をつけたいと思っているけれど続けられない人、結構いませんか?

私もそんな一人です。

でも、FacebookとかTwitterなら続けられている人も結構いるはず。

そんな人は自分のネットでの発言をまとめてみると意外と日記のようになったりします。

前から使ってみたいなあと思っていたアプリを手に入れて使ってみたらやっぱり面白かったのでご紹介します。

Momento (Diary/Journal)

300円
(2014.11.25時点)
posted with ポチレバ

 

スポンサーリンク

使い方は簡単。SNSを連携させるだけ。

使い方は簡単です。

まずはSNSを連携させてみましょう。

 

Momente (1)

 

連携させられるSNSはTwitter、Facebook、Instagram、Swarm、Moves、Uber、Flickr、Last.fm、Youtube、Vimeo、Feedも登録できるので自分のブログとかも連携可能です。

 

Momente (2)

 

AddFeedを選ぶと上のような画面になるので、連携させたいSNSを選んでパスワードなどを入力、承認するだけ。

SNSの追加は左上の歯車マークからいつでもできます。

連携させたSNSはタイムラインで表示されます。

 

Momente (3)

 

日付のそれぞれ右側に、各SNSで何個のフィードがあるか示されています。

カレンダーでも見ることができます。

 

Momente (4)

 

タイムラインやカレンダーの日付をタップするとその日のSNS投稿がタイムライン表示されます。

 

Momente(7)

 

メモや写真など手動で入力も可能。

さらに自分のコメントなどを残しておきたい場合は右上の鉛筆で書き込んでいるマークをタップ。

 

Momente (5)

 

日時を指定したい時は指定して、Done。

 

Momente (6)

 

星の数をつけたり、日記などのメモ、写真、場所を入力したり、タグ付けも可能。

タグを付けると下の右から2番めのTagsで確認できます。

連絡先などのタグ付けもも可能です。

 

バックアップ、リマインダー機能など機能が充実。

左上の歯車マークからはFeedの追加だけでなく、リマインダー登録やデータのバックアップなどができます。

「今日見た夢は?」とか「今日何があった?」などをリマインダーを設定した時間になると聞いてくれます。

それぞれの投稿はタイムラインの下の真ん中のアイコンで他のアプリに渡したりメールに添付したりといったShareができるのですが、歯車マークからは全部のデータのバックアップを取ることができます。

データはiTunesを経由して行われるので、iPhoneをPCに接続してデータを送ることが必要です。

これでMomenteの全データをPCで見ることができます。

 

まとめ

最初に連携させるだけで、自動で情報を集めてくれるので、SNSを汎用している人にはもってこいのアプリだと思います。

Feedが登録できるので、Google+やはてなブックマークなんかも登録できるはず(ごめんなさい、未確認です(^_^;))

Swarmでライフログを取っている人は自分の移動履歴が見られるし、FacebookやTwitterを使っている人は本当に日記みたいになって面白いですよ。

今はTwitterに連携しているアプリも多いので、そういうアプリも使うとさらにライフログ的になるのかもしれませんね。

簡単に続けられるので、3日坊主さんにはおすすめのアプリですよ。

Momento (Diary/Journal)

300円
(2014.11.25時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事