林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

高機能ブラウザアプリOhajiki webブラウザを使いはじめる時に私がした設定。

   

高機能ブラウザアプリOhajiki webブラウザを使いはじめる時に私がした設定。こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

昨日の記事でOhajiki webブラウザをご紹介しましたが、今日はこのアプリを使用するにあたってした初期設定をまとめました。

まだまだ使い始めなのでこれから設定していく項目も多くあるかと思いますが、まずは最初にこれだけはしたほうが良いよという設定をまとめています。

スポンサーリンク

設定画面でできること

まずアプリのインストールは下からできます。

Ohajiki Webブラウザ

600円
(2015.05.10時点)
posted with ポチレバ

このブラウザでできることの概要については下の過去記事をどうぞ。

ブラウザとしても検索ランチャーとしても優秀なOhajiki web ブラウザ

設定は真ん中のボタンを押して2段階目にあります。

Ohajiki (1)

設定でできることは全体の設定+下の11項目の全12項目です。全て紹介するとかなりの量になってしまうので各項目についておおまかな説明をします。

    1. 全体設定
      デフォルトの検索エンジンの選択と開いた時の挙動、バックグラウンド監視について
    2. ジェスチャ
      ジェスチャの設定
    3. リンク長押し
    4. タブ
      タブの開き方について
    5. 検索
      検索アプリモードのオンオフとリンクアイテムの編集
    6. スクロール
      スクロール速度と縦・横方向の挙動について
    7. インターフェイス
      ボタン位置とボタンのカスタマイズ
    8. コンテンツ
      広告ブロック・SNSボタンブロックの有効化、ユーザースクリプトの編集など
    9. 履歴削除
    10. ブルーライトフィルター
    11. ブックマーク
      ブックマークのインポート・エクスポート・初期化
    12. その他
      問い合わせとライセンスについて

一般的なブラウザでもできる設定の他に広告ブロックやSNSボタンブロックの設定、ブルーライトフィルターの有効化、ユーザースクリプトの設定もできるのでカスタマイズ性も高いと思います。

検索に使用するサイトやアプリの追加やメニューボタンを開いた時のメニューの場所などもこちらから設定できます。

ブックマークや検索ツールの設定

ブックマークは初期設定では真ん中のメニューボタンを1回押した時に右側に表れる「ブックマーク」というボタンから開いたり追加したりできます。

Ohajiki (10)

ブックマークはフォルダ分けされています。下のアイコンの左から順にブックマークの追加、フォルダの追加、移動・削除などになります。

ブックマークレットも使用可能です。

また、ChromeやFirefoxなどhtml形式でブックマークをエクスポートできるブラウザからインポートすることも可能です。

インポートのやり方は真ん中のボタンから設定を開き、「ブックマーク」の「ブックマークをインポート」で確認できますが、ブックマークのhtmlファイルを添付したメールをiPhone側に送り、長押ししてシェアシートを開いて「Ohajikiで開く」を押すだけです。

次に検索ツールの設定です。検索ツールの設定は同じように「設定」の「検索」から「リンクアイテムの編集」を選ぶとできます。

Ohajiki (11)

右横の三本線を押しながら移動すると項目の移動が、左側のマイナスを押すと削除ができます。項目の追加は下の+を押します。

Ohajiki (12)

上の画像からもわかるように項目の追加ではurlスキームも使用可能です。

LaunchCenterProとかで調べると簡単に検索をするurlスキームを探すことができます。私が入れてみたのは次の2つ。

SmartEver内検索

smartever://search?query=_Q_

AppStore内検索

itms-apps://search.itunes.apple.com/WebObjects/MZSearch.woa/wa/search?media=software&term=_Q_

検索語句を「_Q_」にするとうまく動いたのでこれを使うと下のようなのもできるはず。

Twitter内検索

itms-apps://search.itunes.apple.com/WebObjects/MZSearch.woa/wa/search?media=software&term=_Q_

urlスキームを使えるとかなり応用の幅が広がるのでポイントです。

まとめ

iPhoneの中で単体で使うとしたらとても高機能なブラウザです。ChromeとかドルフィンみたいにPC側と同期して使うような使い方はないので、そういう使い方をしたい人にはちょっと向いていないかも。

個人的にはPushballetとかPasteasyとかでPCとのやりとりはできるのでそんなに問題がないような気がします。

あとはプライベートブラウザがなかったり、いろいろ設定してもバックアップが取れないので何かあったらまた設定し直さなくてはいけないところとかは面倒かも。

いろいろありますが、検索ランチャーを探していた私にとってはほぼパーフェクトなアプリです。

後から知ったんですが、YouTubeとかの動画を右端に小窓で表示する機能が付いているのでYouTube見ながら検索とか記事内容読んだりとかもできるんですね。これからどんどん動画を使ったサイトが増えていくと思うのでこの機能は嬉しいところです。

ちょっとお高いアプリですが、値段なりの価値はあると思います。

Ohajiki Webブラウザ

600円
(2015.05.11時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事