林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

SNSに写真を載せることが多い人にオススメ!マナー撮影&フリックで投稿が可能なカメラアプリ、OneCam

      2015/03/24

SNSに写真を載せることが多い人にオススメ!マナー撮影&フリックで投稿が可能なカメラアプリ、OneCamこんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。
TwitterやFacebook、InstagramといったSNSに写真を載せる機会が多い人もたくさんいると思います。


私も最近またInstagramを始めて今まで使っていたProCamがちょっと使いにくくなってきたんです。
ProCamは水平を合わせられたり、HDRも対応、露出と彩度、ホワイトバランスを手動で設定できるなど、カメラ好きには嬉しい高機能カメラアプリです。
ただパッと起動して、サクッと撮るにはちょっと向かない。
そして何より最初の1回はマナー撮影できるんですが2回目からはシャッター音がしてしまう(私の設定が悪いせい?)
ということでOneCamを購入してみたところ、これが評判以上に便利だったのでご紹介します。

スポンサーリンク

まずは撮影してみる

OneCamを立ち上げるとこんな感じでカメラが立ち上がります。

あとは真ん中のカメラマークを押して写真を撮るだけ。
基本的にマナーモードで撮影できるので、シャッター音はしません。
ボタンでわかるように連写やセルフタイマーにも対応してます。
画面上部には前面・背面カメラの切り替え、フラッシュの有無などの切り替えボタンもついています。

フリックで投稿可能

設定を開くと、撮影した写真をフリックで投稿できるようになります。

投稿先はTwitter、Facebook、Instagram、その他のアプリから選ぶことができ、その他のアプリを選択すると、Open Inが開きます。
これがすごく便利!
私は主にInstagramとミイルに投稿するので上のような設定にしています。

写真のEXIF情報も見える

ちょっと話が戻りますが、撮影後の画面で写真のEXIF情報も見ることができます。

右下の「EXIF」を押すとやGPSをオンにしている場合は位置情報、カメラや撮影時の状況がわかるEXIF情報を見ることができます。
もし、こういう情報を消したいのであればLoooksなどのアプリで消すことが可能なので消してからSNSに投稿してください。

Loooks

無料
(2015.02.02時点)
posted with ポチレバ

GPS機能に関してはアプリ内の設定・ヘルプのボタンで取得するかしないかを選ぶことができます。

まとめ

初心者でもすごく使いやすいアプリです。
特にSNSへのフリック投稿が便利なので、SNSをよく使うという人は持っていて損はないはずです。
無音撮影ができるのは、お店などで撮影する時に非常に重宝しますが、それぞれマナーを守って使用してください。

Posted from するぷろ for iOS.

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事