林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

OneNoteでレシピ帳やスクラップブックが簡単に作れる!

      2015/04/18

OneNoteでレシピ帳やスクラップブックが簡単に作れる!こんにちは sakurakoです。

MicrosoftのOneNoteってサービスを知ってますか?

今年3月に無料化された時に少し話題になりましたが、まだまだ「それって何?」とか「evernoteと何が違うの?」って方も多いと思います。

簡単に言ってしまえばevernoteと同じようなクラウド型のノートブックですが、evernoteとは似ていて非なり!

「さすがMicrosoft!」と言ってしまうような特徴があちこちに散りばめられてます。

ただ残念なことは、iOSのアプリではその素晴らしさの半分もわからないこと。

5月のアップデートでアプリ側からもノートを作成できるようになりましたが、それまではアプリでは通常のノートは作れなかったことからもわかるように、

OneNoteはソフトフェアとしての要素が高いように思われます。

アプリはどっちかというと閲覧用ですかね。

OneNoteの使い方はこちらのページで詳しく説明されています。

できるネット OneNote使い方解説一覧

また無償化と言っても制限付きです。

こちらで有料版と無料版との違いが載ってます。

個人的に使用する分には無料版で十分ですね。

窓の社 無償化された「OneNote2013」を試す

sakurakoは今のところOneNoteをレシピ帳として使ってます。

evernoteでも作れるんですが、evernoteになんでもクリップしていたらアプリも重い&見にくくなってしまって^^;

 

OneNoteのインターフェイスは綺麗で見やすいです。

これからは行きたい場所のwebページをクリップして集めていこうと思ってます。

ノートブック、セクション、ページをいう独特の階層がわかりにくいという人もいますが、慣れるとわかりやすいです。

検索しやすいタグで管理するevernoteと区分分けをして区分から何かを探すOneNoteをそれぞれの特性で使い分ければいいと思います。

今までiPhoneアプリの方は重くて同期も遅いので、全然使い物にならなかったのですが、5月のアップデートで以前よりサクサク動くようになりました。

OneNoteで集めたレシピをiPhoneで見たいこともあるので、これまではOneNoteに入れたレシピをわざわざSimplenoteにコピペして、iPhoneの方からはSimplenoteで見ていました。

でもアップデートのおかげでこれからはOneNoteだけで済みそうです。

 

2014年5月28日

 - その他

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事