林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

無料範囲で使い倒せ!オンラインストレージ徹底比較!(データ編)

      2015/03/25

無料範囲で使い倒せ!オンラインストレージ徹底比較!(データ編)こんにちは sakurakoです。

みなさん、オンラインストレージってどう使ってますか?

iCloudにiPhone同期してそのまま?

それじゃもったいない!

もっと上手にサービスを使いましょ♪

スポンサーリンク

大体どのオンラインストレージも無料プラント有料プランが有ります。

ここではできるだけお金をかけずにwebサービスを使いたい!という方向けに無料プランでどこまで使い倒せるかを検証します。

有料プランの比較表はたくさんのサイトで行われているので、もし気に入ったサービスがあったら、そちらで検討してみてください。

 

DropBox Googleドライブ OneDrive Box SugarSync AmazonCloudDrive Yahoo!ボックス
容量 無料プラン 2G(最大20G 15G 7G(最大15G) 10G 5G 5G 5G
保存期間(使用してなかった場合) 90日 無制限 1年 無制限 1年 無制限 3年
アップロード制限(1ファイルあたり) 300M 10G 300M 250M 100M 2G 300M
同期
クライアント Mac
Win
iOS 写真のみ
Android 写真のみ

 

上の表で有名ドコロを比較してみました。

容量くらいでそれほど大差無いように見えますね。

でも実際に使ってみると、それぞれの特徴が大きく出てきます。

 

DropBox

 

定番です。

定番なりの大きな特徴が、関連アプリが多いということ。

データが保存できるアプリってだいたいEvernoteやDropBoxが保存先になります。

でもこのDropBox、初期では2Gしかない!

もちろん紹介などで簡単に容量を増やすことは可能ですが、2Gで使い続ける可能性を考えるとどうしてもファイルの一時保管場所という役割になってきます。

ファイルを整理しなくてはいけない手間はありますが、DropBoxはとりあえず持っていて、ファイルの橋渡し役のように使うことをおすすめします。

アカウント作成はこちらから。

 

Googleドライブ

 

Gmailつくると勝手についてくるので、持っている人も多いのではないでしょうか。

無料で15Gは魅力です。

ただし、Gmailからドキュメント、Google+の写真のうち2048×2048以上のものまで含めた容量になってます。

あとはGoogleの規約が気になる方もいるみたいですね。

“ユーザーがコンテンツをアップロードすると Googleに対して、使用、保存、複製、変更、派生物の作成、送信、出版などを行うための全世界的なライセンスを付与することになる”

ってやつですね。

まあGmailは全部監視してるよ!と言ってるくらいですから、仕方ないかなと思ってます。

sakurakoはスプレッドシートとは使うことも多いので、主にGmail保管、ドキュメント管理、今後は容量の大きな写真用かなというところです。

 

OneDrive

 

これは初期7Gですが、iPhoneアプリで一度カメラバックアップをONにするとすぐに3Gもらえて10Gになるので結構お得です。

でも、OneDriveってOneNoteの保存先でもあるんですよ。

sakurakoはOneNoteをレシピ帳や自分だけのガイドブック的にガンガン利用しているのでそれ以外のものはできるだけ入れないようにしてます。

OneNote使わない方なら、OneDriveは写真が見やすく、共有も簡単にできるため、画像系の保存先におすすめです。

アカウント作成はこちらからできます。

 

Box

 

半年くらいまえに無料で50Gなんてキャンペーンやってましたが・・・乗り遅れちゃいました。

でもまあ10Gもあることだし。

ファイルのアップロードはiPhoneからはできなかったり、速度が若干遅いなどあるんですが、無制限でファイルを置いておいてくれるので、ネットから取ってきた取扱説明書とかスキャンした年賀状とかの置き場にしてます。

アカウント作成はこちらから。

 

SugarSync

 

面白い機能があるのがSugarSyncです。

自動同期の機能があるので、フォルダを登録しておけばPC上のフォルダの中身を変えるだけで勝手にファイルをアップしてくれます。

日本語対応しているのも嬉しいですね。

ただちょっと速度が遅い・・・

今のところ主にPCのバックアップに使用しています。

まだ知らない使いこなし方がありそうで、これからマスターしていく感じです。

アカウント作成はこちらから

 

AmazonCloudDrive

 

あのAmazonがやっているオンラインストレージです。

知らない人も多いのでは?

AmazonのIDあればすぐに作れちゃいます。

ただスマホアプリではまだ写真のみしかアップロードできなかったり、これからのサービスなのかなという気もします。

sakurakoはPCから音楽のバックアップに使用してます。

 

Yahoo!ボックス

 

yahoo!JAPANのアカウントを持っていれば自動的に作られてます。

sakurakoもいつの間にか持っていてびっくり^^;

yahooメールの添付ファイル保管庫にもなるみたいですね。

まだ使用法を考え中。

 

さてさて大手のサービスはこんな感じかと思いますが、他にも新規でサービスがどんどん出来てます。

使ってみると違いがだんだんわかってくると思うので、一番はとりあえず無料プランで登録しておくことをおすすめします。

ただ、クラウドはweb上のサービスなので、完全なセキュリティは期待しないほうが良いかと思います。

あと、サービスが終了することも珍しくないので、大切なデータはハードディスクとクラウド上両方にバックアップを取っておいたほうが良いと思います。

 - webサービス

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事