林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

増えすぎたSNSやCloudを一括管理!もちろん全て無料!

      2015/10/14

増えすぎたSNSやCloudを一括管理!もちろん全て無料!SNSやCloudを利用しているとだんだん増えてきて、どこに何を入れたのかわからない!ってことないですか?

またはSNSを一括管理できたら・・・と思うことはないですか?

それぞれ一長一短はありますが、上手に使うとびっくりするくらいネットライフが快適になりますよ。

スポンサーリンク

複数SNSに一斉投稿したい!

 

Hootsuite

ふくろうが目印のSNS統合アプリです。

登録できるSNS

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • LinkedIn
  • foursquare
  • WordPress
  • mixi

1種類のSNSについて複数アカウントの登録も可能ですが、無料版だと登録できるアカウントは5つまでになります。

予約投稿やRSSフィードの登録も無料版で2つまで可能なため、ブログの更新を自動で流すこともできます。

投稿、閲覧、返信、リツートなども可能で、URLの短縮もできます。

Hootsuiteの予約投稿機能で特徴的なものが自動スケジュールでアプリが適切と判断した時間に投稿してくれることです。

また無料だと制限はありますが、アクセス解析も可能です。

 

Buffer

 

予約投稿ができるサービスとして有名ですが、複数SNSへの同時投稿も可能です。

登録できるSNS

  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
  • app.net
  • Google+

Bufferで登録できる投稿は10件までになります。

予約投稿の仕方は、各自で時間帯を指定して行います。

アプリもありますが、複数のSNSへの投稿設定はPCから行うほうが簡単だと思います。

 

どこに何を入れたのかわからない!

 

jolicloud

 

複数SNS、クラウドストレージをまとめて閲覧できるサービスです。

対応しているサービス

  • Scribd
  • SoundCloud
  • SlideShare
  • CloudApp
  • Daliymotion
  • Droplr
  • Instapaper
  • MedeaFire
  • Put.io
  • SugarSync
  • Vimeo
  • Box
  • Dropbox
  • Evernote
  • Facebook
  • Feedly
  • Flickr
  • GoogleDrive
  • Google+
  • Instagram
  • OneDrivepicasa
  • Pocket
  • Readability
  • tumblr
  • YouTube

一部のサービスを使用するためにはSNSで紹介をすることが条件となってきますが、全て無料で使用できます。

Instagramでお気に入りをつけたり、evernoteのノートブックを削除したり、SNSでの共有などはできたりしますが、基本的には閲覧専用です。

登録した全てサービスの中から検索をかけることができるので、クラウドストレージやSNSのどっかにあるはず!という情報を探すにはもってこいだと思います。

ただ読み込みには時間がかかって、途中でフリーズしてしまうこともあります。

なかなか便利なサービスなのでこれからに期待です。

 

複数のクラウドストレージをまとめて管理したい!

 

MultCloud

 

複数のクラウドストレージを一括管理できるサービスです。

対応するサービス

  • Dropbox
  • Box
  • AmazonS3
  • WebDAV
  • GoogleDrive
  • OneDrive
  • SugarSync
  • FTP

種類は若干少ない気もしますが、主要なところはおさえてますね。

こちらは閲覧だけではなく編集も可能です。

PCからドラッグ&ドロップでのファイル追加やクラウドストレージ間のファイル転送も可能です。

動作も軽快ですし、これでiPhoneアプリがあれば素晴らしいんですが。

 

いろんなストレージを複数人で使っているので訳がわからない!

Hojoki

複数のクラウドストレージをそれぞれのメンバーで共有して使っている場合、それらを一本化してくれるサービスです。

対応しているサービス

  • Box
  • Dropbox
  • Evernote
  • GoogleCalendar
  • GoogleDrive
  • Pocket
  • Basecamp
  • Bitbucket
  • Chatter
  • Delicious
  • CloudApp
  • GitHub
  • Highrise
  • Lighthouse
  • Mendeley
  • Pinboard
  • PivotalTracker
  • Podio
  • RSS/Atom
  • Trello
  • Twitter
  • Yammer
  • Zendesk

Hojokiでできることは大きく分けて2つ。

  • 登録したサービスをタイムラインで表示できる。
  • ワークスペースに仲間を登録して、複数人で違うサービス間の同じ情報を共有できる。

無料版では1サービスに1アカウントのみの作成、1ワークスペースに5人までの登録となってます。

個人で使う場合は、全てのサービスで起きたことを時系列で見ることができるライフログ的な使い方ができるし、

なにより力を発揮するのは複数人で使用する時だと思います。

タスク管理やメール一斉送信、プッシュ通知機能もついてます。

iPhoneアプリもあるのでiPhoneからでも使用可能です。

 

いかがでしたか?

気になるサービスがあった方はどれも無料版があるので、気軽に試してみても良いと思います。

 - webサービス ,

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事