林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

メール、SNS、カレンダー、Evernote、Dropboxありとあらゆるもので繋がれるメモアプリ~QuickDrafts

      2015/03/24

メール、SNS、カレンダー、Evernote、Dropboxありとあらゆるもので繋がれるメモアプリ~QuickDraftsPAK86_pennotekakikomi20140312500

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

みなさんメモアプリってなんのために使ってますか?

買い物メモや覚えておくことを記録するため、ToDoリストなどそれぞれだと思います。

そんな時に「この内容をメールで送りたい」とか「Twitterに載せられればいいんだけど」とか思ったことはありませんか。

メール、Twitter、iPhoneのカレンダー、Evernote、Dropboxを使っている人にぜひ使って欲しいメモアプリがあります。

スポンサーリンク

シンプルなインターフェイス。でもできるやつ。

 

アプリを開くとこんな画面。

 

QuickDrafts (1)

 

とってもシンプル。

上の真ん中の+ボタンをタップすると新しいメモを作ることができます。

買い物メモを作ってみましょう。

 

QuickDrafts (2)

 

これだとただのメモなのでリストにしたいですよね。

右上の矢印をタップ。

 

QuickDrafts

 

一番上左の「MakeTodo」をタップするとあっという間にリストに早変わり。

 

QuickDrafts (3)

 

タップでチェックとチェックを外すことができます。

項目を増やしたい時はチェックに+がついた記号をタップ。

チェックに-がついた記号はチェック済みのものを削除します。

一番右の記号は編集です。項目の移動や削除が可能です。

上の三本線をタップするとメモ一覧に戻ります。

 

豊富なメモ共有機能

 

QuickDrafts

 

先ほどリストを作った画面です。

ここでいろいろ共有などすることが可能です。

主な機能は次の通り。

MakeTodo Todoリストの作成

ShowLinks リンクを有効化。後ほど説明。

Copy メモをコピーする

Help アプリのヘルプ。ただし英語。

Event 標準カレンダーに追加

Message SMSで送信

Email メッセージで送信

EmailSelf 自分にメッセージ送信

facebook facebookに投稿

Twitter Twitterに投稿

Dropbox Dropboxに新しいファイルとして保存

Append Dropboxの特定のファイル内に追加保存

Evernote Evernoteに保存

 

例えばSMSで送ろうとするとこんな感じ。

 

QuickDrafts (4)

 

「これ買ってきて!」なんて頼む時も便利です。

そして意外と自分にメールできたり、カレンダー登録できたり、Appendの機能とか便利なんですよね。

 

リンクをメモ内に入れることも可能。

 

先ほどのMakeLinksの機能を使えばメモ内のリンクを有効化することも可能です。

 

QuickDrafts (7)

 

こんな感じでメモ内にurlを記載してMakeLinksをタップするとリンクモードになるのでメモ内に記載したurlをタップするとsafariでそのページを開くことができます。

ちょっと気になった記事をメモしたり、よく使うurlを登録しておくにも便利です。

 

使い方次第で変化自在のメモアプリ

 

とにかく連携機能が豊富なので使い方は自分次第。

もちろん他のメモアプリやTodoにはできるけれどQuickDraftsにはできないこともあります。

例えば写真や手書き文字はメモ内に入れることはできませんし、リマインダーを設置することもできません。

でも、これだけの連携機能があるのにこんなに起動の早いアプリはそうそうありません。

リストと普通のメモを同系列に置くことができるので、とにかくなんでもかんでも入れておいて後から整理なんてことも可能です。

メールやSNS投稿も1タップなので定型文を作っておいても良いですね。

あなた次第で自由自在のメモアプリです。

どうぞあなた色に染めて使ってみてください。

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事