林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

【モブログアプリ考察】初心者や写真が多いブログには絶対オススメのするぷろ

      2015/05/08

【モブログアプリ考察】初心者や写真が多いブログには絶対オススメのするぷろこんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。
ずっとモブログはするぷろで行ってきたんですが、Drafts 4を先日使ってみて、「アプリが違うとこんなに違うんだ!」と感動したので、いろいろなアプリを使ってみて比較記事を書いていこうかと思います。
不定期にはなると思いますが、よろしくお願いします。

スポンサーリンク



まず第一回は人気があって私も愛用しているするぷろです。

写真もサクサク、するぷろーらとの連携はもう感動モノ!

するぷろの入力画面はこんな感じ。

画面上は右から設定、写真挿入、ブログにした時のプレビュー、するぷろーらに飛ぶ、となっています。
書く部分は「続きを読む」の前になるbody部分と後になるmoreの部分に画面が分かれています。
書き始めの一行目が自動的にタイトルになります。
「MODE」をタップすると過去記事の取得もできます。
あとは書いていくだけなのですが、至る所に小技が光ります。
例えば、写真は設定で自動的に縮小できます。

「設定」→左下の編集→ブログを選択、で一番下に上のような写真の縮小サイズを指定する箇所があるので、縦長の場合、横長の場合、正方形の場合で指定ができます。
そして大きいのは1タップでブラウザのするぷろーらに飛べるところ。
するぷろーらでは見ているページのリンクを簡単に取得できたり、引用タグを作れたりします。
するぷろーら自体は下のように他のエディタを選択することもできます。

また、Drafts4やTextwellでもアクションを作ればするぷろーらに飛ぶこともできますが、どうしても2タップ必要になるので、するぷろの快適さに慣れてしまうと、2タップがかなり面倒に感じます。

投稿も簡単でなんでもできる

するぷろはWordpress以外にもLivedoorやFC2といった無料ブログにも対応しています。
また、Wordpressの場合、パーマリンクの設定もできるし、設定をすればプラグインのAll In SEO Packに対応させることもできます。
さらにブログの最初の画像をアイキャッチに設定もしてくれます。
本当にこれだけで何から何までやってくれるアプリです。

問題もないわけじゃない

なんでもできる万能選手のようなするぷろですが弱い面もあります。
まず、文字カウントがないこと。
さらに入力支援アプリのTextExpanderが使えるのですが、挙動がおかしくなることも多々。
マークダウンに対応してますが、日本語入力でマークダウンを使用しようと思うといちいちひらがな入力から数字やアルファベットにキーボードを変えなくてはいけないので、やっぱりTextExpanderを使ったほうが早くなります。
するぷろ使っているとTextExpanderとかMyScriptsとかどうしても補助系アプリが欲しくなりますね。
後は元に戻るとかのキーがないことやバックアップが取れないのも時々残念です。
総合してみると、サクッと書けるようなブログはするぷろが向いています。
iPhoneで撮った写真をブログにアップすることが多い人もするぷろ向きです。
逆に文字数が多い、がっつりしたブログだとちょっと物足りないかも。
写真とかあまり載せなかったり、Flicerの写真から引っ張ってくるようならなおさらだと思います。
ただするぷろがとても使いやすいアプリであることは確かです。
細かい設定とかよくわからない初心者の人でもすぐに慣れて使うことができると思います。
気になった方は試してみてください。
するぷろーらとセットで使うともう手放せなくなりますよ。

Posted from するぷろ for iOS.

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事