林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

節約したいシュフにオススメ!底値を管理できるアプリ、底値メモ(買物リスト+底値帳)

   

節約したいシュフにオススメ!底値を管理できるアプリ、底値メモ(買物リスト+底値帳)doll-550583_640

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

ここ数ヶ月(数年?)じわじわ~とモノが値上がりしていますよね。特に食料品とか生活必需品とか。

家計を切り盛りしている主婦(夫)の方には死活問題ではないかと思います。

私もチラシやらネットスーパーを見ながら計算機片手にどこが安いのか検討したり・・・気が付くと毎回同じ商品を計算していたり。

そこで、底値帳をつけることにしました。

スポンサーリンク

最初はExcelみたいな表計算ソフトを使うことを考えたのですが、iPhoneで見るとフォーマットが崩れてしまったり、文字が小さすぎたりしてあまり実用性がなく、このアプリを使っています。

底値メモ(買物リスト+底値帳)

240円
(2015.10.14時点)
posted with ポチレバ

底値表だけでなく買い物リストとしても使える。

画面は大きく分けて買物リスト、データ登録、底値リスト、検索、設定の5つに分かれます。

下の画面は底値リストです。

底値帳 (3)

底値リストは分類別、店別に表示切替ができ、切り替えは左上の文字をタップして行います。

画像は分類別になっているので左上の「店名別へ」で店名別に切り替えられます。

右上の「表示切替」をタップすることで特定の分類や店名のみを表示することができます。

上の画面で@以下に示されているのが単価です。

単価表示の有無は設定で選択することができます。

品名の右側にあるチェックボックスにチェックを入れることで項目が買い物リストに追加されます。

底値帳 (1)

設定で「買物リストに合計金額を表示」をオンにすると店名別もしくは分類別に合計金額が表示されます。

品名の前のカートには購入予定数が表示されており、変更はカートアイコンをタップ→編集→購入数を手動で修正で行うことができます。

カートアイコンと購入予定数が不要であれば設定で外すことも可能です。

右側の顔マークはチェックボックスのようなものです。

上の画像のように両目をあけている笑顔マークが未完了。タップするとウインクをして半透明になるのでウインクになったら完了です。

買物リストで便利なのがリストをメールで送れる機能。

上の「メール」の文字を押すと未完了のものをメールで送信することができます。

買物リストから商品を消す際は右上の「クリア」を押すと完了したものだけ、もしくは全てを選択して消すことができます。

個別に商品名を消したいときは「データ登録」か「底値リスト」の一覧からチェックを外すか、左にスワイプして出てくる「削除」ボタンをタップすることで消去することもできます。

写真も登録できるデータ登録画面。

データの登録は下のタブから「データ登録」を選択して行います。

データ登録の右上にある「新規登録」を押すと下のような新規登録画面が現れます。

底値帳 (2)

単位と分類、店名は手動入力のほか、過去に使用したものを選択して入力することも可能です。

写真やメモも入れることができるので便利です。

電球など細かいLOT番号が必要な物は写真に映したり、セール日やまとめ売りなどの情報をメモ欄に入れたりと結構活用できます。

まとめ

底値帳ってありそうで意外とないもの。

私の場合、単価表示がどうしても欲しかったのでさらに困りました。

このアプリはシンプルだけど本当に使えます。バックアップはDropbox同期で可能だし。

ただ買物リストとしてはちょっと使いにくい感じがあります。

顔マークのチェックボックスはかわいいけれど見にくいし、チェックボックス押そうとすると編集画面に切り替わるし。

細かいことは苦手なたちなので私は個人的に値段が気になるものしか使っていませんが、それでも毎回計算していた手間が省けてびっくりするくらい快適になりました。

有料アプリですが、うまく使えばアプリ分以上の節約に役立つと思います。

底値メモ(買物リスト+底値帳)

240円
(2015.10.14時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事