林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

WordPressをカスタマイズしていたら画面が真っ白に!原因とトラブル回避法。

      2015/04/02

WordPressをカスタマイズしていたら画面が真っ白に!原因とトラブル回避法。PAK85_lalamaittawai20140321500

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。
記事数も200を超えてきたので、ぼちぼちブログカスタマイズなるものを始めました。
基本的にプログラミングがわかってないので、検索かけて、コピペしてなんですが、初めて画面が真っ白になるというエラーが出てビックリしたので原因と回避法について書きたいと思います。


スポンサーリンク

突然、画面が真っ白に

WordPressのphpファイルをいじっていたら突然、画面が真っ白になったんです。
しかもブログ画面だけでなく、管理画面も真っ白で入れない。
でも、最初はそんなに驚きませんでした。
前も同じようなことがあって、その時はサーバーの問題だったんですよね。
さっそくその時使っていたレンタルサーバーであるロリポップ!のサイトを開いて障害情報を確認。
特に当てはまる情報はなかったものの障害が起きてすぐは掲載されないことも多いので時間が経てば解決するだろうくらいに思ってたんです。
ところが数時間経っても解決しないどころか障害情報さえアップされない。
仕方ないのでエラーが出ている件をメールで問い合わせてみました。
ところが返ってきた答えは「こちらでは障害は起きていません。確認しましたが、ページが白紙になっており何かしらのエラーだと思われます。」的なメール。
さて、どうするか。

結局、原因はコードの書き間違い

ネット上を調べてみると、今回のようなエラーは珍しいことではないみたいでたくさんの書き込みがありました。
主な原因はphpコードの書き間違いやプラグインによるものとのこと。
Wordpressはエラー表示がされない設定になっているので、FTPファイルを書き換えてエラー表示させてから・・・みたいな感じでしたがうまくいかなかったので、エラーが出た時にいじっていたphpの該当部位をサーバー側から消してしまうという力業で解決しました。
多分、このやり方はあまり良くないんだろうな。。。

phpコードを間違えないために

ネット上を調べるとphpのコードをチェックしてくれるツールがたくさんあります。
今回、私が使ったのは下のサイト
PHPコードの構文チェック
エラー表示は英語ですが、該当部位が黄色くマーカー表示され、非常にわかりやすくなっています。
やっぱり初心者のうちはちゃんとチェックしないとダメですね。

Posted from するぷろ for iOS.

 - ブログカスタマイズ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事