林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

たすくまのログを分析しよう。タグとプロジェクトを考えてみる。

   

たすくまのログを分析しよう。タグとプロジェクトを考えてみる。bsPAK85_brackberrymax20140531

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

タスクまでログを取り始めて一週間以上が経過しました。

最初はちょっと面倒だったのですが、最近では面白くさえなってきました。

それもたすくまで自分の行動をいろいろ分析できるからです。

たすくまでできるログの分析方法はいくつかあるのですが、今回はログの見方の紹介と分析するにあたって避けては通れないタグとプロジェクトの問題を考えてみたいと思います。

たすくまから出される行動ログ

たすくまでは主に下の4つの方法でログを見ることができます。

  • 毎日Evernoteやメールで送る日次レポート
  • 過去ログから出すプロジェクト別、タグ別のサマリー
  • リピートタスクから出すタスクごとの分析
  • iCloudカレンダーを連携することによってカレンダーに出力される時系列のログ

まず毎日作成される日次レポート。

ここには実行されたタスクが時系列で一覧になっており、出力させている項目によっても違うのですが、下にメモ、地図と続きます。

taskuma3 (2)

さらにCSVファイルも添付されているのでExcelなどで処理することも可能です。

次に過去ログのタブから出すサマリーです。

これは過去ログのタブを開いた画面で右上にあるマークを押すと出すことができます。

taskuma3 (4)

Evernoteなどにレポートとして送信することも可能です。

出力されたサマリーがこちら。

taskuma3 (5)

プロジェクト、タグ別にサマリーが見られます。これで自分が何に時間を使っていたかすぐに見ることができます。

さらにリピートタスクはタスクごとに分析ができます。

リピートタスクのタブを開いてレポートを表示させたいタスクを選択します。

右上の共有マークを押すと下のようにメニューが表示されます。ここで一番上の「分析」を選択します。

taskuma3 (6)

すると下の画像のようにこのリピートタスクについての分析結果が表示されます。

taskuma3 (7)

内容としては回数とどのセクションで何回行われたか、合計時間、平均時間などが出されます。

先ほどのメニュー選択画面で「レポート送信」を選ぶとEvernoteやメールでレポートを送ることができます。

最後にiCloudのカレンダーに出力させる方法です。

アプリ内の「設定」を開くと「その他」の中に「カレンダー出力」という項目があります。ここをオンにすることでたすくまで取ったログをカレンダーに出力させることができます。

基本的にはiCloudカレンダーへの出力なのですが、iCloudカレンダーをGoogleカレンダーに同期させることによってGoogleカレンダーに出力させることも可能です。

標準のカレンダーアプリだと見にくいので私はStaccal2を使うことにしました。

taskuma3 (8)

こんな感じで表示されます。

何をプロジェクトにして何をタグにするのか。

先ほどログのレポートでプロジェクトとタグ別にサマリーが表示されると書きました。

では何をプロジェクトにして何をタグにすればよいのでしょうか。

そしてプロジェクトとタグの違いは何でしょうか。

私は次の2つの違いがあると考えます。

  • プロジェクトは1つのタスクにつき1つしか割り当てられないがタグは複数割り当てられる。
  • タグはEvernoteのタグと連携できる。(連携させないこともできる。)

この違いを頭に入れて自分が何を知りたいか?ということでプロジェクトとタグを決めればよいのだと思います。

もし思い浮かばないのであれば無理やり決めずに使わなければよいのだと思います。

私はプロジェクトをタスクの内容(家事、こどものこと、食事など生活に必要なこと、インターネットなど)に分けて、タグを時間帯(朝昼夜、週末)に分けています。

最初はプロジェクトのみを決めていました。

でも使っているうちに時間帯によってやらなくてはいけないことに費やしている時間を知りたいと思ったのでタグを使うことにしました。

Evernote連携は後で検索しやすくするために使うのだと思いますが、自分の中でまだ使い方を決定しきれていないのとそのタグで検索する必要性をいまいち感じていないので外しています。

この辺りは本当に使う人それぞれで良いのだと思います。

プロジェクト、タグともにタスクの詳細画面から作成、割り当てることができます。

taskuma3 (1)

プロジェクトは「プロジェクト」のタブからも作成、編集ができますが、タグについては「タグ」のタブからは作成ができません。削除は左にスライドさせることでできます。

「プロジェクト」「タグ」のタブからはそれぞれのプロジェクトやタグに割り当てられているタスクを一覧で確認することができます。

まとめ

タスクシュートという方法はログを取って分析し、見直し改善することを目的としたタスク管理法だと思います。

そのため分析するということが非常に重要になってきます。

私の場合は朝出かけるまでと帰ってきてからの時間の使い方が一日のネックになってくるので、一週間分のCSVファイルをフリーのCSVエディタに落として必要な時間とタスクの順番の見直しをすることにしました。

あとは週末にやらなければならないことの時間を把握してその時間数の確保を考えることかなと思います。

まだまだ試行錯誤の途中ですが、最初はある程度適当だったログ取りも分析するようになってからより細かい行動記録が欲しくなって真面目につけてます。

<関連記事>

たすくまを使い始めて6日経ちました。基本的な使い方としておいたほうが良いと思う初期設定。

たすくまをもっと使いこなそう。たすくまからアプリを起動する方法やタスクに写真を添付する方法。

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事