林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

【ブロガー連動企画】手前味噌ですが・・・あえておすすめしたい過去記事三選 #手前味噌良記事3選

      2015/10/27

【ブロガー連動企画】手前味噌ですが・・・あえておすすめしたい過去記事三選 #手前味噌良記事3選keyboard-498396_640

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

イロトリドリのこっこ(@cocco00)さんの企画がおもしろそうなのでのってみました。

企画の記事はこちら↓
【ブロガー連動企画】あなたのブログのおすすめ記事を3つ教えてください #手前味噌良記事3選
では、いってみま~す!

スポンサーリンク

私がおすすめする自ブログの記事3選

ブログ開設時から書きたかった比較記事

今年からはiPhoneで予定管理!無料の高機能カレンダーアプリ、ジョルテとLifeBearを徹底比較!

無料カレンダーアプリの中でも評判の高いジョルテとLifeBear。

私もiPhoneを購入した当初、「こんなに便利なアプリがあるんだ」と興奮したのを覚えています。

このブログを始めたのは自分がアプリを探して使っていく中で「アプリの使い方をもっと詳しく教えてくれるサイトがあったらいいのに。」とか「このアプリのここが知りたい!」という思いが出てきたから。

その中でもジョルテとLifeBearの比較記事はブログを書き始めた当初から書きたかった記事の一つでもあります。

とてもありがたいことにジョルテとLifeBearの比較記事は掲載当初から今までこのブログ一番の人気記事になっています。

やっぱり知りたい人が多いんだと思うとともに、これからもニーズの高い記事を書いていきたいと思う大事な記事です。

とにかく気合入りまくりのTextwell記事

【ノンプログラマーが作るTextwellアクション】その1 使われる関数とオブジェクト

子供が夏休みに入って忙しくなる前に、一度Textwellを攻略してみようと思って書いた一番最初の記事です。

Textwellとはアプリ内で作ったテキストをJavascriptを基本としたアクションで他のアプリに受け渡したり、テキストを編集したりなど様々なことができるメモアプリです。

Textwellってすごく高機能な割にDrafts4など他のエディタ系アプリに比べて比較的安価。

でもTextwellをとっつきにくくしている原因の一つに日本語に未対応ってことがあると思うんです。私もその1人。

せっかくなのでJavascriptの勉強も兼ねてTextwellを解明してやろうじゃないかと思ったのがこのシリーズ。

今回挙げた第一回はTextwellのサイトにある関数やオブジェクトについての全日本語訳。

まだ完全攻略までは全く至っていませんが、このTextwellのサイトの説明と最初から入っている標準アクションを解析したみたらTextwellを使う幅がぐんと増えました。

ネットで探せばTextwellのアクションを作成している方はたくさんいるのですが、やっぱり自分で理解して使うのとわからないままコピペして使っているのとでは大違いです。

この記事が少しでも「Textwellって使いたいけど難しそう」と思っている人の助けになればと思います。

大好きなランチャーアプリとIFTTTの組み合わせ

IFTTTとLaunch Center Proを組み合わせたら超絶便利!レシピの作成方法と使い方。

ブログを書くようになってハマったアプリにIFTTTやWorkflowといった自動化アプリやLaunchCenterProなどのランチャーアプリがあります。

iPhoneを使い始めた頃、PCと違っていちいちいろんなアプリを開いたり閉じたりしなくてはいけないことにずっと慣れませんでした。

iOS9では他のアプリに遷移した時、直前のアプリに戻れる機能が実装されたのでかなり使い勝手が向上したと思いますが、私がiPhoneを使い始めたiOS7ではそんな機能はもちろんなし。

とにかく「スマホって不便だな~」と思っていました。

でもこういうものって設定が必要なので初心者にはちょっと手が出しにくいもの。慣れてくればなんでもないのですが。

特にLaunchCenterProとIFTTTの連携はネットで探しても日本語の記事が少なく、あっても特定のレシピについてのものしかありませんでした。

内容的にはそこまで突っ込んだ使用法を説明できてはいませんが、LaunchCenterProとIFTTTを組み合わせるとものすごく便利になるので、たくさんの人に知ってもらえたらと思います。

まとめ

手前味噌良記事3選ということだったので、自分が力を入れて書いた&読んで欲しい記事という目線で選んでみました。

あまり古い記事はアプリの仕様が変わっていたりするため除いています。

他にも力が入った記事はあるのですが、私の傾向として力が入り過ぎると記事が長くなりすぎて「その○」と続いてしまうため、「3記事のみ」というきまりから外れてしまうため泣く泣く見送りました。

見返してみると自分が力を入れて書いた記事と読まれている記事が私の場合、重なっているので幸せだなあと思います。

あとはもっとプログラミングとかアプリのことに詳しくなってちゃんとした記事が書きたいなあと。←これは反省と今後の目標。

今回、ブログ記事を振り返ってみて思ったこと。

私のブログって基本的に私生活を書かないようにしているのでログというよりもっとアフィサイトに近いイメージだったんです。

でも読み返してみたらその時の自分が興味を持ったこととか試行錯誤していたこととかがはっきり出ていて。

意外とちゃんと「ウェブ・ログ」になってんじゃん!てな感じでおもしろかったです。

これからも有料・無料問わず気になったアプリの紹介やアプリの使い方の研究&紹介をしていきたいと思いますので、温かい目で見守ってください。

最後に、この企画を立ち上げて頂いたこっこさん。おかげでいろんな発見をすることができました。またなにか企画される際にはこっそり参加させていただくかもなのでよろしくおねがいします。

 - その他

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事