林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

TextExpanderのFull-in機能を使うとカレンダーアプリのFantastical2は超絶に便利になる!?

      2015/05/08

TextExpanderのFull-in機能を使うとカレンダーアプリのFantastical2は超絶に便利になる!?こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

今日は昨日紹介したカレンダーアプリ、Fantastical2を一日触って便利な連携方法がないか模索していました。

そこで初めて気がついたTextExpanderの機能があったのでご紹介します。

TextExpander 3 + custom keyboard

500円
(2015.02.04時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク

Full-in Fieldの機能の使い方

まずTextExpanderを立ち上げて新規スニペットを作成する画面を表示します。

TextExpanderの使い方は過去記事を参照してみてください↓

ブロガーだけじゃない!TextExpanderはiPhoneの入力が恐ろしく早くなる定型文アプリだった!

 

スニペットを入れる画面で長押しすると下のようなバーが出てきます。

fanta-text (1)

この「Insert」をタップしてください。

Insertが出てこない人は左矢印キーを押すと出てきます。

Insertをタップすると下のような画面になります。

fanta-text (2)

これはマクロを挿入できる画面で、DateやTime、Date/TimeMathをタップすると現在の日付や時刻、または一日前や後といった日付を自動で入れることができるスニペットをつくることができます。

その他、Snippetは既存のスニペットを挿入できたり、Position Cursor Markerは文字入力後のカーソル位置を指定する%|というスニペットを入れられます。

Selection Rangeは指定した区間、文字列を選択することができたり、Clipboardはクリップボード内の文字列を入れられるスニペットを挿入できたり、Tabは空白を入れられます。

その中でも今回使うのは「Full-in Field」です。

Full-in Fieldをタップすると次の4つの項目が出てきます。

  • Single-line Text Field
  • Multi-line Text Field
  • Popup Menu
  • Optional Section

1つずつ見ていきましょう。

Single-line Text Field・Multi-line Text Field

Single-line Text Fieldを選択すると下のような文字列があられます。

fanta-text (3)

これを次のように書き換えてみます。

fanta-text (4)

表示させると下のようになります。

fanta-text (5)

入力枠ができるのでその中に入力する感じです。

スニペットをこのfull-inの機能に対応している他のアプリで起動した場合、一旦TextExpander内のメモ欄に移行して、この入力枠部分を入力すると、入力された状態で元のアプリに戻ります。

Multi-line Text Fieldはこの入力枠が拡大された形です。

Popup Menu

私が一番使いたかった機能がこれ。

Popup Menuを選択すると下のような文字列があられます。

fanta-text (9)

これを下のように書き換えます。

fanta-text (10)

スニペットを入力して表示させてみるとこんな感じ。

fanta-text (11)

そう、選択肢ができるんです。

私はFantastical2に入力するように曜日の英語表記を作りましたが、決まった予定があったり、誰かに電話をかけるとか、会う予定とかそういう時に選択肢にすると、簡単に予定の入力ができるんじゃないかと思います。

Optional Section

最後にOptional Section。

これを選択すると文字列は下のようになります。

fanta-text (6)

これを何回か繰り返して下のように書き換えます。

fanta-text (7)

すると表示は次のようになります。

fanta-text (8)

ちなみにスニペットのdefault=yes%のyesを消すと最初にチェックが入らない状態で出てきます。

チェックを付けたものだけが実際には表示されるようになります。

いくつかの選択肢がある時はこの方法も便利ですね。

まとめ

この機能はTextExpanderに対応している全てのアプリに使えるわけではなく、私が確認したところではするぷろ、Textwell、Fantastical2では作動しましたが、OneDayでは作動しませんでした。

ただし、OneDay含めて様々なアプリでTextwellからテキストを送ることは可能なので、うまく使えばものすごく便利に使えると思います。

あと、TextExpanderのスニペットをいじった後は連携先の各アプリでTextExpanderのスニペットを更新するのを忘れずに。

まだまだ応用が効くアプリなのでこれからが楽しみですね!

是非試してみてください。

TextExpander 3 + custom keyboard

500円
(2015.02.04時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事