林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。いつもどうしたら毎日を効率良く過ごせるか考えてます。

アウトラインプロセッサWorkflowyを使い始めたらあまりに使いやすくて無料範囲の250項目にあっという間になってしまった。

   

アウトラインプロセッサWorkflowyを使い始めたらあまりに使いやすくて無料範囲の250項目にあっという間になってしまった。spiders-web-195718_640

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

クラウド型のアウトラインプロセッサWorkflowyが話題になっているという話を聞いて試してみたら本当に使い勝手が良くてあっという間に無料範囲いっぱいになってしまいました。

スポンサーリンク

WorkFlowy

無料
(2015.06.21時点)
posted with ポチレバ

アウトラインプロセッサとは

アウトラインプロセッサとは文章を書くためのツールで、全体の構造(アウトライン)を決めてから文章を作成します。

Workflowyだと下のような画面になります。

Workflowy (1)

無限に階層化することができ、大枠を決めてから細部を編集することが可能です。

Workflowyは非常に操作性が良いのが特徴です。

階層は階層を変えたい時に現れる△マークで容易に変えることができます。

Workflowy (2)

Completeを押すことで項目を完了させることもできます。

完了した項目は設定から隠すこともできますし、隠さない場合は取り消し線がひかれます。

移動はホールドで行うことができます。移動したい項目の黒丸を押しながら動かすことで移動が可能です。

また黒丸の1タップでズームといってその項目が1ページに表示されます。

Workflowy (3)

戻る時は上のHome>エディタアプリ使い分けとなっているところを押すと押したところまで戻ることができます。

クラウドベースなのでPCからも使える。

Macだとアウトラインプロセッサっていろいろあるみたいなのですが、そもそもWindowsにはアウトラインプロセッサって少ないんです。

Workflowyと並んで紹介されることの多いCloudOutlinerはEvernoteを介して同期できるのですが、結局Evernoteではアウトラインプロセッサの操作性を維持することはできません。

その点Workflowyはクラウドベースなので独自サイトを通じてアプリと同期することが可能です。

PCサイトで見るとこんな感じです。

FireShot Capture - エディタアプリ使い分け - WorkFlowy - https___workflowy.com_#_95e5723ae907

PC版では黒丸にマウスを乗せるとCompleteにしたりノートを追加できる他、共有やエクスポート、項目のコピー、項目の削除が可能です。

ドラッグアンドドロップで項目の移動ができる他、下のようなキーボードショートカットが用意されています。

  • 階層を下げる:「Tab」
  • 階層を上げる:「Shift+Tab」
  • ズームイン:「Alt+→」
  • ズームアウト:「Alt+←」
  • 展開・たたむ:「Ctrl+Space」
  • 移動:「Alt+Shift+↑もしくは↓」
  • ノートを追加:「Shift+Enter」
  • タスクを完了:「Ctrl+Enter」
  • 削除:「Ctrl+Shift+Backspace」
  • 元に戻す:「Ctrl+Z」
  • 完了タスクを非表示・表示:「Ctrl+O」
  • 太字:「Ctrl+B」
  • 斜体:「Ctrl+I」
  • 検索:「Esc」

エクスポートは基本的にはコピペで、リッチテキスト形式、プレーンテキスト形式、OPML形式を選択することができます。

基本的にはすべての機能を無料で使うことができますが、無料版には制限があり、250項目/月となります。有料版は4.99ドル/月(日本円だと2015/6/21現在で612円位)または49ドル/年(日本円だと2015/6/21現在で6123円位)になります。

有料版だと項目数の制限がなくなる他、Dropboxへのバックアップ、パスワードの設定、テーマとフォントの選択、プレミアムサポートの機能が付きます。

どんな使い方ができるのか。

文書作成ツールなのですが階層化できることと項目を完了する機能があるので、それらの利点を活かした様々な使い方が可能です。

ただしクラウドベースなので絶対に人に見られてはいけないようなものには不向きです。

ブログの下書きや買い物メモなどにも使えるのですが私は次のことに使っています。

  • ブログやライティングのネタ帳
  • Textwellのアクション作成のための関数表
  • カスタムurlがあるアプリのurlスキーム表
  • Workflowのワークフローを作るためのアウトライナー

検索もできるので、後から調べたいことを入れても便利なんです。

ちょっと使ってみたらあっという間に250項目いってしまいました(^_^;)

有料版にするにはちょっと考え中なので、Textwellの関数表とかこれ以上の編集が必要ないものは出来上がったらEvernote保存という形でやっていくかなあというところです。

箇条書きにすることが多い人は是非使ってみてください。

WorkFlowy

無料
(2015.06.21時点)
posted with ポチレバ

 - iPhoneアプリ, webサービス

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事