林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

ロリポップ!からエックスサーバーにお引っ越し!私がつまづいた点まとめ

      2015/03/26

ロリポップ!からエックスサーバーにお引っ越し!私がつまづいた点まとめお久しぶりです。sakurako(@0518sakurako)です。

しばらくブログの更新が滞っていましたが、レンタルサーバーを今まで使っていたロリポップ!からエックスサーバーに移す作業をしていました。

これが意外と時間がかかってしまって。

全ては私の知識不足のせいなんですが(^_^;)

自分自身の覚書として、同じようにサーバー移転で悩んでいる人のために、今回の作業でつまづいた点を中心にサーバー移転の流れを書き残しておこうと思います。

スポンサーリンク

サーバー移転のおおまかな流れ

今回の移転作業では、ドメインはムームードメインのままでサ-バーのみの移転としました。サーバー移転のおおまかな流れは次のとおりです。

  1. 元サーバーからデータをダウンロード(MySQLとFTP使用)
  2. 新サーバーを契約してWordpressをインストール。
  3. ダウンロードしたデータの必要部分を書き換えて、新サーバーに入れる。
  4. ムームードメインのネームサーバーを書き換える。

書いてしまうと簡単そうですが、実は意外と難しい。

ただ、同じようにロリポップ!からエックスサーバーへの移転を記事にしている方はたくさんいらっしゃったので参考にさせていただきました。

特に参考にさせていただいたサイト様はこちら↓

ロリポップからエックスサーバーへサーバーお引っ越し【WordPress】

悪戦苦闘5日間!ロリポップ!からエックスサーバーへのWordPress移転方法!

この2つのサイトでは多少やり方が違っていて、「ロリポップから~」の方ではMySQLのデータ移行の際、「wp_options」は新サーバーのものを使っていますが、「悪戦苦闘~」の方では、「wp_options」も含めてすべてのデータを元データから入れています。

WordPressをクリーンインストールする場合はすべてのデータを元データから持ってきても良いみたいなのですが、今回のようにエックスサーバー側で再インストールしている場合は「wp_options」は新サーバーのものを使用したほうが良いでしょう(ちなみに間違えて消したら管理画面が開かなかった(^_^;))

あと、補足するならFFFTPでファイルをアップロードするとき、ファイルの場所は「自分のブログのドメインがついたファイル」→「public_html」に上書きでOKです。

たぶん、普通の人なら上記の方法でうまくいくはずです。

でも、私の場合、なんどやってもエラーが出てしまって。

出るエラーは2種類。

「サーバー接続エラー」と「ページがみつかりません」。

この2つの間で行ったり来たりすること2日間。

もう本当に無理かと思いました。

エラーの原因はconfig.phpとMySQLにあった。

エラー原因はconfig.phpの中の指定ファイル名とMySQLのファイル名が違うことにありました。

この時に参考にした記事がこちら↓

【WordPress】エックスサーバーに移転!データ移行・動作確認・DNS変更の方法

何が違うかというと、最初にワードプレスを作った時、何を考えたかMySQLの接頭語(wp_っていうやつ)を違う名前にしてたんですね。

だから本来であればエックスサーバー側のwp_optionsも接頭語を合わせてあげたり、ファイル名の接頭語はこれですよっていう指定をしてあげなければいけなかったんです。

具体的にはまず、wp_optionsの接頭語をエックスサーバーのMySQLの「SQL」というところに「ALTER TABLE wp_options RENAME TO (変更後の接頭語)options;」と記載してあげることで変更します。

次にoptionsの「構造」から「wp_user_roles」という記載を探して「wp_」の部分を変更後の接頭語に変えてあげます。

詳しくは下記サイトを参考にしてみてください。

ゆとり世代のブログ運営論:プレフィックス(prefix)とは?WordPressのテーブル名(プレフィックス)を変更する3つの手順

最後にFFFTPなどのFTPソフトを使用して「config.php」の中の「$table_prefix = ‘wp_’;」のwp_を変更後の接頭語に変えます。

config.phpの中身については下のサイトをどうぞ。

WordPressCodex日本語版

まとめ

サーバー移転の際につまづく場所は人それぞれだと思います。

沢山の人がつまづいている箇所であれば検索ですぐに見つかると思います。

しかし、私の場合レアケースなのか全然わからなかったです。

というか当たり前すぎてみんなできているのかな。

今回のサーバー移転でプログラムの難しさを改めて知った気がします。

 - ブログカスタマイズ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事