林檎の木の下で

iPhoneアプリやwebサービスの紹介など。ノンプログラマー、ただの主婦が奮闘してます。

Yahoo!地図は地図だけじゃなく雨雲の様子や台風の進路まで見ることができる高機能アプリだった。

   

Yahoo!地図は地図だけじゃなく雨雲の様子や台風の進路まで見ることができる高機能アプリだった。map-846083_640

こんにちは、sakurako(@0518sakurako)です。

台風が中部地方を直撃していますが、この時期特に台風などの天候は気になりますよね。

近くの降水情報などを見ることができるアプリを探していたのですが、意外なところに高機能なアプリがあったので紹介します。

スポンサーリンク

それはなんとYahoo!地図。

地図アプリはずっとGoogle Mapsを使っていたのでYahoo!地図がこんなに機能豊富だったなんて初めて知りました。

航空写真、路線図、雨雲レーダーなどに対応

地図を開いて右上にあるひし形が3つ重なったマークをタップすると表示する地図の種類を選択することができます。

Y!地図 (1)

雨雲レーダーに関してはひし形の下、傘マークをタップしても切り替え可能。

Y!地図 (4)

現在の降水量が色分けされて示されています。

こういうアプリって色で下の地図が見にくくなってしまったり地域によって対応していないものがあったりすることがあるけれど、Yahoo!はYahoo!天気も出しているくらいなので日本全国カバーされているし、地図もそれほど見にくいわけではなく秀逸。

台風情報や熱中症情報も見ることができる。

検索窓の左側にある三本線をタップすると地図の種類を選択したり、他の情報を見ることができます。

Y!地図 (5)

台風情報だと今の地図画面が一旦閉じ、現在来ている台風の進行状況を見ることができます。

アイコンをタップすることで、航空地図を表示したり雨雲レーダーを一緒に表示させることも可能。

Y!地図 (6)

右上のiマークで台風の詳細情報を確認できます。

Y!地図 (3)

詳細情報画面の下、「詳細情報を見る」をタップするとYahoo!天気・災害の台風情報が内蔵ブラウザで表示されます。

熱中症情報だと熱中症の危険度が顔マークで表示されます。

Y!地図 (2)

雨雲の様子や熱中症情報は通知させることもできるので便利です。

まとめ

他にも音声入力やお気に入りの登録、Yahooアカウントと連動してPCからの閲覧や地下街の地図などとにかく機能が豊富です。もちろん経路検索もできます。

機能豊富なアプリって往々にして使い方が難しい物が多いのですが、アイコンを効果的に使用するなどしてわかりやすいアプリになっています。

「広く、浅く、初心者にも使いやすい」地図アプリでその辺はものすごくYahoo!らしいなと思います。

もちろんメインで使っても申し分ないのですが、天気情報や地下街情報など特定の機能を使用するために入れておくのもアリなのかなと思います。

 - iPhoneアプリ

   

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事